「ブラックウェルに憧れて」の装画を担当しました。
光文社
著:南杏子さん
デザイン:鈴木久美さん
普段は表情をしっかり描くことがほとんどないので、新鮮で楽しかったです。医師4人の学生時代の場面を描くということで、1990年代に流行った髪形やファッションを調べながら描きました。
窓枠と木の描き方はSusan Lichtman(画像検索→)さんを参考にしています。
提出したラフは2種類。2つとも廊下を歩いているところで、1つは校舎の外側から、もう1つは校舎の内側から、という構図にしました。
その前に下のようなラフも制作しましたが、人物が小さく、医療関係の小説であることが伝わらないためボツになりました。
Back to Top