今度参加させていただく「3人展」のDM用に描いたイラストです。各々自由に描こう!ということだったのですが、3つのイラストが並んではがき上に印刷されることを考えると、あまり色を使うとうるさくなるかな…主張しすぎない方がいいかな…などと思い、グレイッシュな色でいこうと決めました。
白黒のラフ。右の絵を描いたところで、ギターケースがクロスしてるシルエットが形として面白いと思ったのでこちらで進めることに。狙ってやったわけでないけど、ちょうどクロスの交点のところに人物の顔が来るので、かなり目を引くポイントになっていると思います。たまたまだけど、こういうラッキーアクシデントが楽しかったりします。
表情をしっかり描くようになったのはかなり最近のことです。なんだろう…なぜかずっと抵抗がありました。今は楽しく描いています。表情を描く絵と描かない絵は、当たり前だけど受ける印象がガラリと変わると思います。描いた方が感情がわかりやすくて、説明的で、優しい、暖かい感じ。描かないと、ミステリアスで、無機質で、クールな感じ。
下の二つは最近のお仕事で、同時期に描いたものですが、表情のある/なしで印象がだいぶ違うと思います。(もちろん色とか、モチーフの違いの影響もありますが)描くのも描かないのもどちらも好きなので、うまく使い分けながら描いていきたいです。
今回は最後に葉っぱを散らしました。画面が寂しいときの最終手段です。結構変わるんです。映えるんです。
できあがったDMがこちら。グレーにしてよかったね!

こちらもどうぞ

Back to Top